Skip to main content
English
Japanese

Translating step 28

Step 28
The AirPods Max earn a 6 out of 10 on our repairability scale (10 is the easiest to repair):
Final Thoughts
  • The AirPods Max earn a 6 out of 10 on our repairability scale (10 is the easiest to repair):

  • The ear cushions attach (and detach) magnetically—no tools required.

  • The headband detaches from both earcups with a simple poke from a paperclip or SIM card tool—no wires and no fuss.

  • Drivers and battery are secured with screws and use repair-friendly board connections.

  • While screws are almost always preferable to glue, the sheer number of screw types here is baffling—you'll need an extensive toolkit, even by our standards.

  • Pentalobe screws and adhesives guard the earcups, complicating internal repairs.

AirPods Maxのリペアビリティスコアは6/10です。(10が最も修理しやすい指標)

イヤークッションはマグネットのように装着したり、取り外しができます。(ツールは不要です)

ヘッドバンドをイヤーカップから取り外すには、紙クリップの先端もしくはSIMカード用のイジェクトツールで押し出します。作業は簡単です。

ドライバとバッテリーはネジで固定されており、修理しやすいボード接続です。

ネジは接着剤よりも絶対的に好ましい一方で、このモデルに使用されている多くのネジの種類は特殊です。スタンダードなツールキットでは足りず、広範囲な特殊ツールセットが必要です。

ペンタローブネジと接着剤がイヤーカップの入り口をガードしています。内部パーツの修理は複雑です。

Your contributions are licensed under the open source Creative Commons license.