Skip to main content

Fix Your Stuff

Right to Repair

Store

English
Japanese

iMac Intel 21.5インチディスプレイ 接着ストリップの交換

Guide Information

= Done = Incomplete

      Describe the specific part or component of this device you're working on. Ex: Battery

      Create a title.

      This brief summary will only appear in search results.

      Communicate background information before the reader dives into the guide.

      Guide Steps

      Step 1 — iMacをサポートします

      ヒンジは自由に動くため、iMacのバランスが取れにくく、作業が難しいです。iMacのサービスウェッジを配置すると、修理作業が安定した環境で行うことができます。

      Step 2 — 古い接着剤を除去します

      新しい接着ストリップをインストールする前に、リアエンクロージャーの周辺から古い接着剤を除去します。

      Step 3

      4Rとラベル番号が入っている接着ストリップには、マイクロフォン用のノッチが入っています。

      Step 4

      作業を始める前に、接着ストリップを次のように配置してください。ストリップを装着する際に、アクシデントで誤った位置に留めないよう防ぐことができます。

      Step 5 — 最初の接着ストリップの裏張りを剥がします

      背面エンクロージャーの右側縦にあたるストリップ番号03から作業を始めます。

      Step 6 — 最初の接着ストリップを装着します

      スパッジャーの先端を、裏地を剥がした側のストリップ先端のホールに差し込みます。白い裏地のレイヤーが付いている側からスパッジャーを差し込んでください。

      Step 7

      スパッジャーが接着ストリップのホールに差し込んだままの状態で、このスパッジャーの先端を、iMacフレームの合わさるホールに押し込みます。

      Step 8

      接着ストリップの下半分がきちんと揃っていることを確認したら、ストリップ背面から長い裏張りを剥がします。

      Step 9

      ストリップ上部半分を背面エンクロージャーの右端に合わせ、貼り付けます。

      Step 10

      指でストリップをなじませます。フレーム右側と綺麗に位置合わせができており、平らに装着しているか確認してください。

      Step 11 — 残りの接着ストリップを装着します

      前と同じ方法、でさらに3つの接着ストリップを装着します。作業は、iMacの周囲を反時計回りに行います。

      Step 12 — 下部に接着ストリップを装着します

      次の手順では、右下の接着ストリップ(ストリップ番号4R)を装着する方法を示しています。これは、マイクと位置合わせが必要な突起が含まれています。

      Step 13

      白い裏張りを直角に折り曲げ、この折り目を指でつまみます。

      Step 14

      マイクロフォンのホールは、2つの大きな穴に隣接する中央に開けられたホールです。

      Step 15

      白い裏張りを剥がして、ストリップから残りの接着面を露出します。

      Step 16

      指で左側から右側に沿わせて接着ストリップがまっすぐシワなく装着するように、押さえながらiMacに接着ストリップを取り付けます。

      Step 17

      4Lストリップ用に、前の手順を繰り返します。iMac左下端に沿ってストリップを揃えて位置合わせをします。

      Step 18 — ディスプレイをインストールします

      iMac上にディスプレイを慎重に重ねて、位置合わせをします。

      Step 19

      マスキングテープなどを一時的に使用して、iMacのエンクロージャーとディスプレイの下部端を固定します。

      Step 20 — ディスプレイの点検

      この時点で、修理の状況をテストして、iMacが正しく起動することを確認してから再組み立てすることをお勧めします。 接着ストリップの裏地を剥がす前に、次の3つの手順に従って、ディスプレイケーブルを一時的に再接続し、iMacを起動します。

      Step 21

      ピンセットもしくは片手で、ディスプレイデータケーブルのコネクタをロジックボードのソケットに挿入します。

      Step 22

      ディスプレイをiMacの背面エンクロージャに戻します。 

      Step 23 — iMacを密封します

      iMacの電源が切れているか確認して、コンセントを抜いてください。

      Step 24 — ディスプレイケーブルを再接続します

      ディスプレイの電源とデーターケーブルを再接続します。

      Step 25 — 残りの接着ストリップ裏張りを剥がします

      ウェブカメラのガラスに埃やその他の汚れがないか確認してください。 必要に応じて、ディスプレイを密閉する前にマイクロファイバークロスで拭き取ってください。

      Step 26

      接着ストリップ番号01のタブをまっすぐ引き抜いて、保護フィルムを剥がします。

      Step 27

      接着ストリップ01の反対側から、保護フィルムを剥がします。

      Step 28

      前の手順を繰り返して、残りのすべての接着ストリップから保護フィルムを取り除きます。

      Step 29

      しっかりと固定するには、iMacの背面を慎重に平らに傾けて(スクリーンを真上に向けて)、ディスプレイの四隅全てをしっかりと押します。

      Your contributions are licensed under the open source Creative Commons license.