Skip to main content

Fix Your Stuff

Right to Repair

Store

English
Japanese

Translating step 3

Step 3
Back on the outside, the vanilla 11 casts off the “iPhone” labeling present on its predecessor, the iPhone XR, sporting only a centered mark of the Apple.
  • Back on the outside, the vanilla 11 casts off the “iPhone” labeling present on its predecessor, the iPhone XR, sporting only a centered mark of the Apple.

  • Once thought to be indicative of the fabled bilateral charging feature, this lonely Apple logo mocks all those who dare place their drained AirPods here looking for a charge.

  • Meanwhile, the XR's camera module seems to have undergone some photographic mitosis. The 11's new dual cameras are couched in a raised squircle that inadvertently set off a gold rush of memage. Surprised baby owl, anyone?

ケース裏側を並べました。前モデルiPhone XRに付いていた“iPhone”ラベルが、この11モデルでは消去されています。そしてデバイス中央に、Appleロゴだけが残されています。

かつて噂されていたのは、このAppleロゴの位置が、双方向ワイヤレス充電機能ができる位置と言われていました。もし誰かが、このAppleロゴの上に充電目的でAirPodsを載せても何も起こりません。がっかりするだけです。

一方で、XRに搭載された1つのカメラモジュールが、まるで2つに分裂したかのように見えます。11のデュアルカメラはせり上がった方円形の中に収められています。このデザインから沢山のMeme(ミーム)が生まれました。例えば、驚いたフクロウの子供の顔です。見た事がありますか?

Your contributions are licensed under the open source Creative Commons license.