Skip to main content
English
Japanese

Google Pixel 2 XLの開口手順

Guide Information

= Done = Incomplete

      Describe the specific part or component of this device you're working on. Ex: Battery

      Create a title.

      This brief summary will only appear in search results.

      Communicate background information before the reader dives into the guide.

      Guide Steps

      Step 1

      ディスプレイのガラスにひびが入った場合は、けがをしたり、損傷が拡大しないようにガラスにテープを貼ります。これにより表面が平滑になり、吸盤が吸着しやすくなります。

      Step 2

      一定の強い力で吸盤を引き上げ、開口ピックをフロントパネルとリアケースの間に挿入します。

      Step 3

      次の手順では、一部の領域において、スマートフォンの損傷を避けるためにさらに注意が必要です。

      Step 4

      スマートフォンの右端に沿って分解用ピックを下方向にスライドさせ、ディスプレイの粘着剤を分離します。

      Step 5

      次の手順では、開口ピックの角ではなく端で切れ目を作ります。これにより、ピックが過度に深く挿入されにくくなります。

      Step 6

      スマートフォンの右上隅にピックの平面側先端を再度挿入し、隅からスマートフォンの上端に沿ってスライドさせます。

      Step 7

      スマートフォンの右端からディスプレイをゆっくりと持ち上げ、本のように開きます。

      Step 8

      開口ツールの角で、デジタイザのケーブルコネクタカバーを持ち上げます。

      Step 9

      スパッジャーの先端でデジタイザケーブルを持ち上げ、マザーボードのソケットから外します。

      Step 10

      ピンセットを使って、ディスプレイコネクタカバーからテープを剥がします。

      Step 11

      ディスプレイコネクタカバー端の小さな穴にスパッジャーの先端を差し込みます。

      Step 12

      スパッジャーの平面側先端を使って、ソケットからディスプレイケーブルコネクタを持ち上げます。

      Your contributions are licensed under the open source Creative Commons license.